ローヤルゼリーの食べ方

main-img

ローヤルゼリーはそのまま食べるのが一番なのですが、少し舌を刺すような刺激で独特の香りのある食品です。

はちみつなどと違って少しくせがあるのでどうやって食べていいのか迷っているという人も多いでしょう。
味が気になる人ははちみつと合わせたり、牛乳やヨーグルトに入れたり、冷たい飲み物と一緒に摂取しても問題ありません。カルシウムが含まれる食品とは相性が良いようです。

また、水に溶かして飲んでもいいようです。



甘い物と熱いものとの相性はあまりよくないようです。



熱を加えると栄養素が壊れてしまうためです。
甘いものでも黒砂糖は大丈夫だと言われています。



これは黒砂糖に含まれるカルシウムが良い作用をもたらし、相乗効果を高めるためです。


また、セサミンとの相性も悪く無いと言われています。


はちみつと一緒に摂取すれば、美味しいですが、成分的には効果が薄れる恐れもあるようで、注意が必要です。


純粋な生のローヤルゼリーと一緒に摂取する場合はまた少し違うようです。



ローヤルゼリーはいつもの食事といっしょに食べても大丈夫です。

トーストやサラダにかけるドレッシング等にも使い道はあるようです。

健康のためには色々と工夫して飽きずに継続できるようにすることが大切です。

また、摂取するタイミングなどで一層の効果を得られる場合もあります。



就寝前や起床時に採れば朝から元気に活動できますし、空腹時に取ると吸収がより良くなります。疲れを感じやすい時間帯に摂取することもお勧めです。



関連リンク

subpage01

ローヤルゼリーの効能とは

ローヤルゼリーは、日本語では王乳とも言われています。ミツバチの若い働き蜂が食べた花粉や蜂蜜を体内で分解、合成して、身体から分泌する乳白色のクリーム状の物質です。...

more
subpage02

健康サプリを上手に利用する

健康サプリを上手に利用するためには、何のために摂取するのか、ということを考える必要があります。普段の食生活が乱れており、全体的に不足している栄養素を補いたいのか、それとも抗酸化作用を期待し、アンチエイジングを行いたいのか、目的に応じて必要な成分が変わってきます。...

more